仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

バースデーラン 41歳になったから41kmペース走でお祝いだ!

本日未明、うっかり寝ている隙に41歳になりました!、まっさんです。今日はバースデーランしてきました!41歳になってしまったので、41kmのペース走、設定は"Sub3.5"ペースです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑

41kmペース走("Sub3.5"ペース)

今日は高温注意報が出る中、41歳を記念いたしまして41km走ってきました。府中から川沿いに田園調布まで行って帰ってきました。
暑くてとにかく苦しかった、なんども歩こうかと思いましたがしつこく頑張りました。

靴は誕生日プレゼント(みばら、、、略)のペガサスターボです。
本当に軽くて反発ももらえるいいシューズです。
しかし丈夫なだけあって靴の中がとにかく暑かったです。穴あけようかな、、、。

15kmまで


5’00/kmを見ないで走ると決めて15kmくらいまでは向かい風も涼しく調子も良し。

二子玉川を颯爽と駆け抜ける。

15-21km


いつも苦戦するジープロード。
これが延々と6km丸子橋まで続きます。

ここで心拍が上がり始め155を突破します。
思った以上に砂利道が脚にきて少しペースも落ち始めました。油断すると5’00/kmペースに行ってしまいそうです。

折り返しのハーフマラソン地点21kmは1時間42分くらいでした。ここまで平均4’47/kmとなかなかいい感じ。

21km-29km

復路は100mくらい標高を上げなければならない登り基調です、、、。憂鬱!


丸子橋!

府中から田園調布まで!!

折り返して追い風に乗れたのも5kmくらい、板橋シティマラソンの時のように追い風により暑さを感じ始め、12時を過ぎ実際暑くなってきました。
27kmでは、とうとうペースが5’00/kmに乗ってしまいました。この辺りから
集中力が切れ始めます。走る理由は明確だったのでやめようとは思いませんでしたが、とにかくきつくなってきました。
右足の親指が痛くなり始め、走っていて腰が落ちてブレーキがかかり始めるフォームになって来たことが明らかになり始めます。

補給もなんも持ってこなかったので水と塩だけで進みます。これがいちばんの失敗。

29km-38km


この9kmが地獄でした。
走っても走っても進めず13時を回り、ただ暑いだけ。

ペースがガタ落ちしましたが、歩くのだけは避けました。ペースが落ちても必ず復活するはずだと、河原の水道や便所で頭や体に水浴びしながら進みます。その度にタイムロス、貯金をどんどん切り崩します。

とにかく歩かず、ペースを落としてでも平均が5’00/kmにならないように意地になります。
補給が足りないからこんな風になったのか?とコンビニがあれば寄ろうかと思いましたが土手を降りるのも嫌なのでやめました。タイムロスだし。
ユスリカが口に入ってくるので補給と思い込みユスリカ食べて進みます。

体幹の筋肉が使えず紐の切れた操り人形のようなフォームになって来ました。ここは我慢だととにかく下っ腹に意識を持っていくとペースが戻ります。
腹筋ローラーをトレーニングに取り入れることを決意しました。体幹、大事。


とうとう右岸側の一部車道に出なければならないところが繋がるようです!テンションが上がります。

38km-41km

貯金が底をつき、キロ4’59/kmになってしまいました。5’00/kmを何とか切りたくて最後3kmくらいは気持ち悪いくらいあえぎました

周りの人のドン引きを感じつつ、とにかく気持ち悪いくらいあえいだ。

41歳のおじさんが是政橋付近をあひぇー、あひぇー!と言いながら走る、とにかく気持ち悪かったと思います。もう二度と会わない人たちだ、と割り切りなりふり構いません。

最後の橋からの登りがちょー辛かったですが、めまいがするほど追い込み何をしてるんだと、少し思いました。

バースデーランです。バースデーランをしてるんです。

ゴール

ラスト1kmを根性で4’30/kmちょいまであげてゴール。果てしなく長い旅が終わりました。

おめでとうオレ!

総括

41kmでバテているようでは80歳の時80km走ですから死んじゃいます。

しかし、"Sub3.5"(マラソン3時間30分)をカットした板橋シティマラソンより40km通過が速かったのでやってきたトレーニングに手応えを感じます。

補給を忘れたり、太陽を遮るものがなくて暑すぎたり、途中ずっと砂利道だったり、とにかくひとりぼっちで走った割には頑張れました。

ゴールしてからしばらく立ち上がれませんでした。完全に脱水と糖質切れです。
スコールのメロン味を自動販売機で購入して一気飲み、寝転んだまま30分してやっと動けるようになりました。


日焼け止め塗りまくったのに時計の穴の跡までついてしまいました。代償がでか過ぎた!
完全にオーバーワークです。

嫁さんに真っ黒な顔と手を見られて呆れられました!少し微笑んでいたので嬉しかったんだと思います!(前向き。)
ケーキも買って来てくれました!!

しかし、41歳になって我慢強さのレベルがまた1つ上がったように感じます。この1年、人に優しく、家族を大切に、自分に厳しく生きていきたいと思います。皆様よろしくお願いします。

番外編 全日本マラソンランキング


男性40歳の部で1246位/8594人でした。
上位15%くらいです。
来年は誕生日プレゼントで"Sub3"のランキングに入りたい!

あー疲れた、クソ暑かった!
身体が熱い!ヒリヒリする!

【夏の練習計画】VDOTを使用して暑さを活かした練習計画を考える!

今日は朝から関東はすごい雨です。夏っぽくなってきました、夏は大好き、まっさんです。暑い夏を乗り切る練習計画を立ててみました。目標は秋マラソンで今の記録を20分縮めて"Sub310"です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑

あらためて現在の状況を整理

登山やウルトラばかりだった自分が思い立って短距離走に挑戦。つまり、初マラソンを走り"Sub4"を達成したのが昨年の秋、大田原マラソンで3時間57分。これといった練習は特になし、5’30-6’00/kmペースの日課のジョグのみ。ついでにいつもサンダルでジョグしていたのでサンダルで参加笑

ルナサンダルMono 1200km走りソールを交換。

そんなに練習したわけでもなかったので、インターバルとかやって靴履けば"Sub3.5"はできるかな?と年明けから2ヶ月見よう見まねで週一でインターバル、ジョグペースを5’00-5’30/kmにあげて、靴を履き、春の板橋シティマラソンで3時間29分。28分短縮に成功。

HOKA ONEONE カーボンロケット🚀

あと30分縮めれば"Sub3"かー。と思っていたがどうやらここからそんなに簡単ではない。靴を履く、という切り札はもう使っちゃったし。

余計な知識と余計な"Sub3"の壁も心の中にできたように思う。

頭の中をシンプルに

Step1

6’00/kmペースで走ってたら"Sub4"を達成
→大田原マラソン3時間57分

Step2

5’00/kmペースで走ってたら"Sub3.5"を達成
→板橋シティマラソン3時間29分
イマココ

Step3

4’30/kmペースで走ってたら"Sub310"を達成
→つくばor大田原

Step4

4’15/kmペースで走ってたら"Sub3"を達成
→東京orはなもも

ということでStep2はクリアしたから次はStep3。
4’30/kmで走り続ければクリアできるというわかりやすさもgood。

暑さはどう影響するか

暑いと心拍数も上がりやすくなり、さらに無理な練習をするとかなりのダメージを残してしまうことになる。

夏対策として

スタミナは長時間登山で培う
スピードは1時間以内のジョグメイン
1時間走りたくない時はインターバルで短時間集中

の3本立てで練習をする。
とにかく長い時間練習しない。暑いし。

VDOTを使った温度を加味したペース計画

Jack Daniels' VDOT Running Calculator
↑VDOTに関してはこちらから↑


この赤丸のところで温度とか設定できる。

こんな画面が出てきて目標タイムを入れてどのくらいのペースでトレーニングを積むかを考える。
"Sub310"だと本番で4’30/kmペースでの巡行が必要だ。秋にはこのペースでよゆーかませるくらいの走力を手に入れたい。そもそもここをクリアできないと"Sub3"なんて夢のまた夢。


とりあえず夏は30-40℃くらいなので30℃と入力。(摂氏になおす。)

すると4’40-4’50/kmくらいでいつもの11kmのジョグを続ければ走りやすい秋には4’30/kmくらいにペースが自然と上がってくるだろう。

特に暑い時はさらに短時間、4’00/kmペースでのインターバルを短時間で。できれば5km20分切りたい。

ここんところのジョグペース

なんとなく4’50/kmを切って走れている。


つまりこれを暑くなっても継続できれば勝手に秋には4’30/kmくらいにジョグペースが上がってくる。
そのまま42km走っちゃえば"Sub310"くらい。

秋マラソンに関しては深く考えず、シンプルだがこんな感じで練習を展開していきたい。

【やっぱな】嫁ちゃんが突然走るのをやめた。

まぁ、だいたいわかっていたことだけど嫁ちゃんが走るのをやめるとのこと、少しショック、まっさんです。野辺山や柴又、はたや日本選手権など週末は様々な大会が開かれましたね、たくさん刺激をもらいました!


楽しかったあの日(遠い目)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑

走るのは体に良くない

www.breaking3.tokyo
以前こんな記事を書いた。
以前といってもつい2週間前だ。

1週間で、3回合計7.1kmを走ったのち、嫁ちゃんは1週間ランオフしていた。

そんな嫁ちゃんが引退を表明した。

理由は「走るのは体に良くない」との事。
なんでも走り始めてから、体は痛いし、おかげで家事は疲れて出来ず、任せっきりだし、今日は走ろうかと誘われてから頭痛が止まらないとの事で19時くらいに就寝してしまった。

子供と2人で食事をして、風呂に入れ、寝かしつけた。土日、あちこちに出ていたので溜まった洗濯物や食器の片付けなどすべて手際よく片付けた。ご飯も炊いた。ひと休みして記事を書いている。

1週間で3回、合計7.1kmを走って嫁ちゃんが走るのをやめた。

まぁ、、、わかってたんですけどね。
一緒に走ってくれて少し楽しかったので残念だ。

まぁ、、、ウェアや靴も全て無駄になった気はするが、良い記念にはなったともいえる。
靴は散歩にでも使うとの事なので、走るのはやめて一緒に散歩をしようかな。

まぁ、嫁ちゃんが突然走り始めてから家事全般が回ってきた挙句、自分の走る時間があまりなくなるという事態になっていたので少しホッとしてもいるんだ。

今は早く頭痛が治るのを祈るのみ。ナムー。

走るのをやめたが他は元気。

やっと誕生日プレゼントが決まった嫁ちゃん。
身体の芯まで震える買い物をしてくれました、、、。まぁ、1年に2.3回なので良しとします。

こんなツイートをした後、

こんなツイートもしてみた。

ヴェイパーフライネクストとヴェイパーフライ4%が買えてお釣りがくる位の買い物になった。

、、、まぁ、どうでもいいことだ。

明日から昼飯に塩おにぎり持って行こっと。
4月から弁当業者が変わり、あまり美味しくなくなったのでちょうどおにぎりにしようかなー、と思ってたとこだ。きっとこのタイミングは神様が決めたんだ。うむ。

あのー「靴」の件なんですが、、、。

私の誕生日プレゼントはペガサス35ターボだ!

もう、100kmくらいは走ったが未だ減る気配すらない。これは非常に喜ばしい事だ。

「頑張って走ってて、買ったかいがあるね。」
なんて言ってくれてもう有頂天だ。

しかし、この靴は嫁ちゃんは
「買ってあげた」と言っていたが、
自分が買ってきて後から払う、という慣れない方法を採用したためか、未だに支払いがないのだ。
しかも、嫁ちゃんは多分支払いを忘れている。

まぁ、どうでもいいことなのだが、最後に一度切り出してみることにした。

「あのさ、靴なんだけどさ、誕生日プレゼントの。」

「あ、もうこんなに高いの買ってもらったし、いいよ。本当にありがとう、大事に使う!頼もうと思ってた靴は自分で買うね。」

(*´-`)………。

終わり。

こんな会話があった。

そうなのだ、嫁ちゃんはバックと靴を買って欲しいと言っていたのだが、バックが、高額なのを少し気にしていた。なので、欲しい靴は自分で買うようだ。

切り出し方を失敗したのでこれはもう致し方ない。
でも、「靴の支払いの件なんだけどさ」などと野暮な切り出し方は本能が阻む。
女性にお金を請求するなんて、男として意地でもするな!と私は見栄っ張りの父親に厳しく育てられたのだ。

まぁ、どうでもいいことだ。
大切に履いて走りも頑張ろう。
そして、どこかの大会で履いて良い結果を出し、嫁ちゃんに報告したい。

番外編 10000m日本選手権

女子


序盤は鈴木選手が引っ張る形でレースが進む。
3000mすぎで中盤にいた新谷選手がスルスルと前へ。5000mを過ぎてから新谷選手のペースの上げ下げで揺さぶられ、トップは3人に絞られる。
このまま9200mまでレースは膠着状態。
ラスト2周で鈴木選手がスパートするが新谷選手がそれを許さない。
そしてラスト1周の鐘とともにずっと後ろに隠れていた鍋島選手がスパート、優勝した。

レース後に談笑する鍋島選手と鈴木選手。
まぁ、チームメイトだしこんな展開は分かっていたのかもしれない。
表彰式では新谷選手が悔しそうだった。
このレースを見て新谷選手と鈴木選手の強さを見た。新谷選手は突然引退したがまたトラックに戻ってきた。そしてこのレース、素晴らしかった。
鈴木選手はマラソンに舞台を移した中、トラックのスピードが落ちていない。

男子


日本選手権?だと??
オープン参加の外人4人の戦いになり、元青学の田村選手しかついていけなかった。
ずっと外人さんが映っていて日本選手権もへったくれもない気がした。村山兄弟も最初ちろっ、と映っただけ。
ゴール後、全力を出しきり立ち上がれない田村選手はほったらかしになり、大会側の救護とかどうなの?と思ってしまった。
田村選手のみに賞賛を送りたいような男子のレースだった。

さて、来週も頑張るぞ!
さまざまな大会参加された方、お疲れ様でした!

今日は休みだしランオフだ、そうだジョギングしてこようっと。

今日は仕事は休み!昨日たくさん走ったのでランオフ!天気もいいし、予定もなし!こんな日はジョギングに行こう、(=´∀`)あれ?なんか違うか?まっさんです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑


多摩川ジョグ

ランオフだけど走りに!おかしいかなー?と思いつつ、ここんとこ練習漬けだったので時計も見ず、心拍計もせず、気の向くまま走ろうと!
まずは多摩川まで愛車のジムニー君で出撃!
平成元年産まれの1人乗り仕様、鮎釣り道具、渓流釣り道具、山登り道具満載の私のおもちゃ箱。

右のボロい方です!昨年ハケで手塗り笑笑
サビ加工の塗装も進めているが嫁ちゃんにはえらく不評だ。まぁ、原寸大プラモデルだ。

最終的には右下みたいにしたい。
嫁ちゃんの顔色を見ながら作業を進行する。

天気も良いので前からやってみたかった半裸ラン!風が気持ちよかった!半裸ランの人も半裸チャリの人もたくさんいたので抵抗なし。
ルナサンダルにランパンだけなのでかなりミニマリスト。これだと洗い物はランパンだけだ。
このスタイル、とにかく気持ち良い。

もしかすると、ルナサンダルも脱いでランパンも脱いだらもっと気持ち良いのでは??という思考が一瞬、頭をよぎる。

いや、やめておこう、うん。


ランも草の部分を落し物に気をつけながら進む。


向かい風の中、気の向くまま進んでテキトーに戻ってきた。気持ちの良い広場で走ってフォームをビデオで撮ったりしてみた。ラン終了。


12kmほど走ったようだった。一応記録。

温泉で交代浴

その後は温泉で交代浴。

800円で入れてアイシングもできる。
ありがたい温泉だ。

間違いなくナンバーワンソフトクリームだと思っている、好物のクレミアを食す。
ついでにフローズンヨーグルトソフトクリームも食べる笑笑2個食べたので、レジのお姉さんに笑われた。いや、きっと微笑んでいただけだ。

その後、200円也をチャリーンと機械に入れ無重力マッサージなどというマッサージ機で10分間の極楽浄土を味わい帰宅。保育園に怪獣をお迎えに。

夜は焼肉!!

UTMFで散々唐揚げを食わせてくれたOちゃんへ、お礼のため焼肉をおごる。
www.breaking3.tokyo

Oちゃんは仕事外で会うといつも奥さんとお子さんにどうぞ!と大量のケーキを持ってくるが今日は焼肉屋に大量のケーキを持ってきた。つくづく不思議な男だ。


かなり大きなケーキを2つも、、、。
翌朝、食卓に出したら上のカラメルだけ子供が食べてしまった。今回は2つともチーズケーキだった、、、。

子どもがOちゃんに向かって

「アンパンマンみたい」

的を得た失言をするがOちゃんはとても嬉しそうだ。やはり不思議な男だ。

Oちゃんは週末の野辺山100kmを走るが、調整に失敗したと言っていた。体重が84kgになったらしい。170cmなのに。この前80kgではなももを3時間05分で走りきっているので4kg蓄えてどんな走りをするか見ものだ。
柴又、野辺山の方々、頑張って下さい!私は七五三の前撮りという重要任務のため不参加です。暑い柴又も、坂だらけの野辺山もケッコーきつい。

洗濯物と京王線の停止

さて寝よう、と思ったら洗濯物を干して乾いた洗濯物を畳んで欲しいと委託され、快く引き受けたので洗濯物を片付けていると、京王線が止まっているのがベランダから見えた。

「はぁ、洗濯物、きつい。」
と思っていたが、
「運行開始は1時20分を予定しています」との車内拡声が聞こえる。

この時間に新宿に行っても何もあるまい。
洗濯物よりきついな、ご苦労さまです。

さて、明日は保育園の遠足なので朝から弁当を作らねばならない。唐揚げと卵焼きとサンドウィッチが私の担当だ。他に何か作るのか?嫁ちゃんがブロッコリーを茹でていたがまさか冷蔵庫のミニトマトとブロッコリーを私が委託されたメニューに添えて終わりではなかろうな、、、。なんとか弁当前に目覚めて朝ランを終わらせたいものだ。

ルナサンダルランニング ロード&トレイル

今日はお山へ、山もルナサンダルの季節です、まっさんです。先日ロードでもルナサンダルランニングしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑

www.breaking3.tokyo
↑ルナサンダルについてはこちらを参照下さい!↑


ルナサンダルロードラン

マイコースの11kmを走りましたがとにかく軽いので足が回る回る、時代は回るです!

テンション上がり、心拍数も、ピッチも上がりまくりました!
意外にも4’30/kmちょっとのペースで走れてしまいましたが、これは200近くまで上がったピッチの影響です。

ルナサンダルトレイルラン


仕事明けで青梅ハイキングコース→高水三山へ。
同僚と一緒に行ったのでかなりスローペースでしたが山の上では風は冷たく気持ちよく走れました。

ルナサンダルで山を走っていると、実にいろんな方に話しかけられます。

そしてほぼ100%の人に
「親指と人差し指の間は痛くないのか?」
と聞かれます。

いつも通り
「非常に刺激的です!」
と答えると、まぁ、みんな笑顔になります!笑
(実際痛いのは指の間ではなく足裏です。)


各所でマイナスイオンを全力で浴びるためのポーズを取り、最後は御岳駅前で奥多摩川にドボン!
ルナサンダルの良いところです。
まだまだ水は冷たかったー!
10分ほどのアイシングで足がキンキンに!
汗も全て流れました!日差しは強かったので岩場で10分寝てたらほぼ身体が乾き、その後全て着替えてそば食って帰り道です!

久しぶりの山でのルナサンダルランニングでしたが、下りもぶっ飛ぶ事が出来てサイコーに気持ちよかった!

靴ばかり履いていたので足裏の皮が弱くなって少し痛いですが、ルナサンダル仕様に足裏が変わりつつあります!!
来月、八ヶ岳スリーピークスという短い距離のレース(30kmくらい??)に出るのでルナサンダルで行こうと思います!

【シューズレポ?】ルナサンダルのススメ

サンダルランにシーズンイン!、まっさんです。今回は私の走る原点であるルナサンダルのススメです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑


まっさん、サンダルコレクション。

ルナサンダルとは

LUNA SANDALS(ルナサンダル)は
生き方や考え方、哲学までも提案する全く新しいランニング用サンダルです。
Born to RUNのベアフット・テッドがオーナーを務める
オールハンドメイドの暖かみのあるシューズは世界中から熱い視線を注がれています。
メーカーHPより

そもそもベアフットテッドって誰?
BORN to RUNてなに?
って人はまずコチラ。

BORN to RUN

BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族

BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族"

この冒険は、たったひとつの疑問からはじまった。「どうして私の足は走ると痛むのか?」その答えを探すなかでクリストファー・マクドゥーガルは世界でもっとも偉大な長距離ランナー、タラウマラ族に行きつく。

というあらすじです。翻訳も微妙で少し読みづらい。内容としては、

「なぜ足が痛くなるのかという理由は踵着地だ、走る民族はワラーチという裸足に近いサンダル履いていて速いし脚も痛めない、だから近代科学技術によって作られた靴が悪い。裸足で(もしくは裸足に近いものを履いて)走ろう。そうすれば人間本来の自然な着地が身について脚が痛くなくなるぞ。」

そんだけ。そんだけのことを人物やなんかがいろいろ出て来て展開したりレースしたりする。

魔法のサンダル

この本が売れに売れた時、同時にベアフット系のシューズやサンダルが売れに売れた。具体的に言えばヴィブラムのファイブフィンガーズやニューバランスのミニマスなどだ。
しかし今となっては厚底全盛期。極端に薄いソールの靴はなくなりつつある。ベアフットランなどやってる人は一部のコアな方たちしかいない。
しかし、このルナサンダルは私を繰り返す腸脛靭帯炎から立ち直らせてくれた魔法のサンダルであり、今でも春先から夏の間はこのサンダルで走っている。
このサンダルを履いたことでなぜ腸脛靭帯炎が起こるかわかったので、今ではドロップのある靴を履いても気をつけていれば腸脛靭帯炎が起こる事はなくなった。

ルナサンダルで出場した大会など

日光ウルトラマラソン

☆10時間28分27秒☆

サンダルにて完走した。
前半は雨で足から冷えた。
腹も壊してめちゃ寒かった。

なんと途中で一本下駄の人もいた。
75kmくらいの関門で引っかかっていたと思う。

さらには裸足の人もいた!!!
これは流石に負けたと思った、、、。
が70kmくらいでやめていた気がする。

代償は大きすぎた。
2週間くらいはむくみが残った、、、。

大田原マラソン


3時間55分
前半は寒すぎて足から冷えた、やはりお腹トラブルに苦しんだ。
サンダルは気持ちいいがやはり冷えには弱い!

ルナサンダルの種類

Venado 2.0(鹿)


キホンのキのVenado2.0(べナード2.0)
重さは122g(US9)9mmソールを採用していて一番軽い。1番地面に近いサンダルだ。
この前のモデルは6mmだったのだより地面に近かったがすぐソールがすり減りダメになり2足目。
走っていて1番楽しいサンダルだ。そして1番スパルタンな刺激もくる。

MONO 2.0 & MONO GOAT(猿)


MONO 2.0はソールも厚く18mmほど。重さは167gMONO GOATもほぼ同じ。
トレラン用とのことだが街中からロードまでそれなりのクッションもあり快適。
ウルトラマラソンやマラソンはこれで走った。
MONO2.0は800kmでソール張り替え、ヤマダビブラムのパターンに張り替えさらに軽くなった。そして今は1200kmを超えた。MONO GOATは620kmでソールをオサレで遊び心満載なビブラムのピンク色のスカルソールに張り替えた。保育園のお迎え用というカテゴリーで活躍中。
山で登山靴から履き替えてテン場で過ごすのにも快適だ。

OSO flaco(熊)


コイツはやばいサンダルだ。カタログ重量は204g
とかなり重いがビブラムのメガグリップを採用しておりガンガン走れる上にちっとも滑らない。
ソールパターンも強烈で三葉虫のようなパターン。

三葉虫総合案内HPより
サンダルの反りははなかなか着かずかなり履き慣らすまで時間を要する。
しかし馴染んでくると信じられないようなスピードで山を下れる(つま先注意)

グリップ力が非常に高い上に、地面に近く、足をひねったりしないので子供を背負って20km位までの山歩きで使用。

もちろん山中を元気に走れる。

Origen Flaco(オリジン フラコ)

フットベッドにベジタブルタンニンレザーを使用しかなりオサレ。重さはは235g(US9)
前述のボーントゥランでタラウマラ族が履いているものを再現したらしい。
しかし、私は履いたことなし。ソールパターンはリサイクルタイヤを使用したもので全然減らないのでそれこそ一生モノになると思う。

ルナサンダル効果

とにかく着地が丁寧になるし、ヒールストライクを回避する反応が身につく。
足の左右のバランスの違いも感じ取ることができるし、短い距離でも長い距離を走ったようなトレーニング効果がある。(と思う。)
靴に履き替えた時に実にその恩恵を感じやすい。

ルナサンダルの楽しみ方

旅先に持って行って走るならルナサンダルが1番。軽くて場所もとらず、なんならポケットに突っ込んで持っていける。
旅先の地面もより近く感じられるし何より気持ちが良い。
川沿いを走ってそのままドボンもOKだし、海で履いてもそのまま泳げる。特にMONOは浮くので泳ぎやすい。
履くたびにドキドキさせてくれる、それがルナサンダルだ!!

【パワーメーター】Strydのトライアングルは足りないところを教えてくれる。

パワーメーターを使用し始めて2ヶ月、近道を目指してます、まっさんです。だんだんデータが集まってきて目指す方向が見えてきました。やっぱり使ってみないとわからないですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑

Stryd のトライアングル


パワーメーターの自分のトレーニングデータを見るとこんな三角形が表示される。
これがまた良くできているのだ、、、!

足りないトレーニングを教えてくれる


日頃のトレーニングの傾向から足りない項目を示してくれる。私のトレーニングの組み立てがロングジョグと短距離のインターバル中心なので見事に足りない部分が明確になってきた。

どのような要素から構成されているか

Metabolic Fitness


Your overall fitness. This considers both your metabolic endurance and current aerobic baseline. While it is possible to build up to your fitness ceiling in a relatively short time, it is important to remember that you can also slowly improve your overall fitness ceiling over time.
代謝(回路を上げる)フィットネス
全体的なフィットネスで、あなたの代謝持久力と現在の有酸素ベースラインの両方を考慮し行うトレーニングです。比較的短時間でフィットネスの上限に達することは可能ですが、長い時間のトレーニングを行うことで、全体的なフィットネスの上限を徐々に改善することもできます。

Muscle Endurance

Run long! Your ability to keep running. Your ability to run long should be improved slowly. Research recommends increasing by ~10% each week, and a single long run should not be more than 20-25% of your total weekly load.
筋持久力
長く走ること!
走り続けることのできるあなたの能力です。長く走る能力は、ゆっくり向上させなければなりません。
研究では毎週10%づつ(徐々に)増加することを勧めています、そして、1回のロングランもあなたの全体の毎週の負荷の20-25%以上で行なってはいけません。

Muscle power


最大筋力
速く走ること!あなたの瞬間的な筋力の値はランニングエコノミーに直接関係していきます。あなたの筋肉の強さ、あなたの腱の硬さ、あなたの技術、そしてあなたの調整の仕方を改善することによって、すべてのステップを最大限に活用することが出来ます。


斜度30%の坂を駆け上がる50mインターバル

ランニングエコノミーの向上に役立つならキツイけどやらねば、、、。

トレーニングの傾向と改善点

Most Potential
Improvement Available
Focus on the highlighted workouts to improve your skills. Click on the table to learn more.

最も(改善の)可能性がある項目
改善ありの項目
あなたのスキルを向上させるために強調表示されたトレーニングに集中してください。詳しくは表をクリックしてください。

VO2 Max Intervals→ VO2 Maxでのインターバル
Lactate Threshold Runs→ 乳酸閾値でのランニング
High Volume Easy Run→長い距離のイージーラン
Aerobic Threshold Runs→テンポラン
Race Specific→レースペース走
Long Run→ロングラン
Hill/Track Sprint→坂、トラックでのスプリント

足りない部分とは

ほとんど全部じゃん、、、。
というツッコミは無しで、、、。
長い距離でゼーハーする練習が欠けているとのことだと思う。まぁ、確かにそう思う。

VO2 Maxでのインターバル

4’00/km 500-1000mインターバル

乳酸閾値でのランニング

4’48/kmのベースジョグ

長い距離のイージーラン

5’15-6’00分/km 20-40km以上

テンポラン

4’20/km 5km〜1時間まで

レースペース走

4’35/km 20km
あたりを調子と気分によりw練習の中に取り入れ、なんとか時間を作り取り組んで行きたいところだ。