仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

【シューズレポ】NEWTON GRAVITAS BLACK SE(ニュートンランニング グラビタス スペシャルエディション)

↓"Sub3"情報満載、ここから始める"Sub3"↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"したいなら押せ、押すのだ、ポチッとな!↑

靴を擬人化してみる

一言で表現するなら

コイツは「口出し好きな優等生タイプの包容力のあるお姉さん(ただし裏切り有り)」だ。

立つと少しつま先が浮くような感じ。
靴全体がかなりしっかりしたカチッとした作り。
しばらく壊れなそう。

前足部は広め。アディゼロなどでワイドのサイズな私もストレスなし

アウトソールの出っ張り部分はGRAVITAS Ⅶ に比べてやや柔らかいとのこと。

「n」マークがマジョーラカラーに輝く

外から玄関に入ると昼間でも少し光る

性格等について

ゆっくりジョグもペースアップ時も、常に煩いくらい、ああだこうだと間違いを指摘してくる。
右足と左足の接地が違うよ、
もう少しスピードを上げないとスイートスポットで着地が出来ないよ、
足首から前傾を作れって言われてるでしょ、
私は3mmしかドロップが無いのよ前傾姿勢は自分で作らなくちゃ!

などと細かい指摘がガンガン入る。
ちゃんと出来れば黙って背中を押してくれる。こっちのレベルが上がれば、それに伴ったパフォーマンスを提供してくれる懐の深い女性。しかし5本爪のスイートスポットを刺激し続けないと突然そっぽを向き何もしてくれなくなるという悪魔の顔も持つ。
夜光るw

実際の走行感

アウトソールの5本爪

走り始めはとにかく5本爪が違和感がある。しかし導かれたようにファフットになっていく不思議な靴でもある。
きちんと5本爪に荷重がかかっていると全く違和感がなく体を前に進めてくれる。

爪の内部構造、確かにこれならきちんと負荷がかかれば弾むように反発を返してくれるのかもしれない。いろいろアイデアの詰まった靴であることは確か。NEWTON GRAVITAS Ⅶ SEではpop1(ラグが大きいタイプ)を使用

ミッドソールに関して

採用されているミッドソールのニュートニウムはアディダスのブーストのような高圧縮の反発型ミッドソールだが履いてバンバン!と踵を地面に叩きつけ返ってくる反発は半分位と感じる。

ドロップに関して

3mmに設定されたドロップはフォアフットを導くものであり、ドロップ差により推進力を得ているランナーの方には受け入れづらいかもしれない。
足首から前傾をしっかり取れていれば自然と足のつき方が修正されていくが、それが全体のフォームの修正になるのかは不明。とにかくフォアフットにはなる。
わたしは普段からドロップ差のない靴を履いているので全く違和感はない。
ペースが落ちるなどタレてくるとすぐに5本爪の違和感が出てくる。ここでまたフォアフットに戻せれば良いがふくらはぎが死ぬなどフォアフットで足を付けない走りになるとどうにもならない靴になる。

どんな人にオススメか

  • フォアフットのフォームを習得したい人
  • ゼロドロップを履き慣れている人
  • フォームが崩れたら靴から信号がくるのでそこで立て直してふたたび走り続けられる人
  • 疲れてきてフォアフットが崩れてくるのに気付きにくく、いつのまにかヒールストライクになっちゃうけどなんとなく走れちゃう人(分かりづらいw)
  • 脚力がありフォアフットで目標とした距離を走りきれる人
  • かかとがかなりタイト(包まれ感、前方部への倒れこみ)なのでフィット感に納得した人
  • サイクリングロードなどで暗いところで靴を光らせて走りたい人

蓄光!よく光る!

今後の使用に関して

  • フォアフットの綺麗な足のつき方のためにジョグやビルドアップ走で使用
  • この靴が生きるのは5'00を切るようなペースだと思うので安定して走れる距離を伸ばせるように30kmペース走など
  • 自信がつけばフルマラソン等でも使用してみたい
  • 夜間の練習で靴を光らせて走りたいとき

まとめ

靴を光らせたい以外にもいろいろ要素が詰め込まれた靴で履いていて楽しい。ジョグなどにも積極的に使うことで他の靴の良さも引き出せるかもしれない。アッパーもしっかりしていて特にヒールの作りなんかはターサーなどに通じるような絶妙な包まれ感と硬さがある。ソールの減りも常識的な範囲なので壊れるまで使いたい靴。

スペックや特徴など(ニュートンランニングHPより)

正式名称とお値段

GRAVITAS Black Special Edition
(グラヴィタス ブラック SE)
 ¥19,440.-(税込)

NEWTON GRAVITAS SEとは

暗闇に紛れるブラックボディにストリートを照らすソール。GRAVITAS(グラビタス) BLACK SPECIAL EDITIONです。
BLACK SEはユーザーの間でも特に人気と支持率の高い「GRAVITAS 7」の特長を受け継いだ1足。もちろんニュートニウムクッションを採用した高い反発力とクッション性を備えています。
闇夜を照らすランニングシューズという新しいコンセプト。そして晴れの日には通気性が良く、雨や雪の日には耐水性を発揮するオールウェザー仕様です。
※ラグは通常のGRAVITASモデルより若干ソフトです。
※ロゴ・ソールの蓄光部分は光をチャージする事で発光します。

PRODUCT DETAILS

  • 品番:W001018
  • 重さ:226g (Size 7)
  • プラットフォーム:
  • ドロップ:3.0mm
  • EMB:なし

UPPER

  • シュータンは通気性と柔軟性に優れたメッシュを使用し、快適性とパフォーマンス性を最高のバランスでブレンド
  • 優れた耐久性と通気性のエンジニアードメッシュを採用
  • 足の甲をサポートする4ウェイストレッチパネル
  • ヒールレースロック
  • 形状とフィット性能を向上させた半成型ヒールカウンター
  • 2018年モデルより刷新されたハイパフォーマンス・シューレース
  • 耐水仕様
  • 360度視認性のあるリフレクター
  • 光を反射し、暗闇で発光するロゴ

OUTERSOLE

  • 高反発のEVAを使用
  • 摩擦につよいs.h.a.r.c.ソールを使用
  • 進化したボトム部分、強化された柔軟性とフルフット・クッショニング
  • 暗闇で発光するラグ
  • 前足部とかかとに暗闇で発光するラバーを使用

MID SOLE

  • 新素材Newtonium(ニュートニウム) フォームにより高反発・高クッション性を実現
  • ミッドフットとヒール部分に「Action/Reaction™」テクノロジーを搭載
  • バイオメカニクスに基づく中骨センサープレート
  • 高反発のEVAを使用

↓"Sub3"情報満載、ここから始める"Sub3"↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"したいなら押せ、押すのだ、ポチッとな!↑