仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

夏到来!20分間走で隙間ラン!

夏になっちゃいましたね!暑いのは大好き、まっさんです。毎年私は6.7.8.9月は全くと言っていいほど走らないのですが、今年は"Sub3"の目標があるので頑張って走ろうと思います。5000mの大会にも申し込みました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑


夏だぜ夏だぜ!!!

はじめての5000TT


初めての 5000TTの大会にはALTRAタイムトライアルを選びました!
旧味の素スタジアムで行われる夏の大会です。なかなか走れないトラックですし、ペーサーも入ってくれるみたいなので、何とか20分切りを目指して頑張りたいと思います。
18-20分のところに申し込みました!
家から近いので子供や嫁ちゃんにも応援してもらいたいと思います、恥ずかしい姿を見せられないので死ぬ気で走りたいと思います。ビリだったらどうしよ、、、。

夏に走らない理由

夏は暑いから走らない。と言うのもありますが、私は夏は漁師になっちゃうので、ほとんど走りません。昨年の4カ月間はわずか8.2kmしか走ってませんでした!!!
そこから10月のハセツネので72kmのトレイルを走りランニングシーズンが幕開けすると言うのがいつものパターンです。
しかし今年はハセツネを回避し、マラソンにかけてみたいと思います。
では何の漁かと言えば、鮎釣り漁師になっちゃいます。ここでの釣果が秋からのランニング用品代に変わるのでサボるわけには行きません。
でも、走らねばならない。
という事で、釣り開始前に川沿いで20分間走を必ず行うのをノルマにしようと決意しました!

5000TTに向けて

5000メートルを20分切るためにはもちろん20分間全力で走らなければなりません。なので、釣り開始前以外にも職場の昼休み等を利用して20分間走をたくさん行いたいと思います!
もちろん、通常早朝ランや深夜ランも行なっていきますが、、、。
20分間なら、何とか時間を削れば確保できるし、なんといっても20分だけ頑張ればいいのでやる気が出ます。ということで早速1発目走ってきました。

アップなしで走り始め、3-4分経ったところでペースを上げていきます。20分で走れる距離を多くしていきたいと思います。

ちなみに今日は半裸ランで足元はルナサンダルです。走り終わってそのまま川にドボン!!それから腰まで足につかって川の中に立っているのでアイシングもできて一石二鳥です!

鬼怒川の土手沿いの砂利道からロードそしてまた砂利道と20分走りました。かなり暑いし結構辛い。それでも最後1kmは4’00/kmで走り切りました。このスタイル結構いいかもしれない、最近の練習は何キロ。と決めてやっていたが、時間で区切って練習する方が集中力も湧いてくる。
思えば我々の運動部世代は、GPSウォッチ等もなく、何分間走れ。と言うような活動が多かったので、このスタイルは懐かしくもある。
頑張れば頑張るほど距離が伸びていくと言う楽しみもある。しばらくはこのスタイルで二足のわらじを履いて夏のランを頑張りたい!


川沿いは気持ちいい!!