仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

こんなに楽しいことあるか!!〜土砂降りの中ヤッソ800〜

走るのが楽しいです、まっさん(41歳男性)です。相変わらず雨続きですが走るのにはむしろ気持ち良い?職場のそばの公園で陸上競技場が無料で使用できると言うので今日は本格的にインターバルをしてきました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑

秋留台公園陸上競技場


自宅近くの府中市陸上競技場(使用料50円)が改修工事に入って使えないので、どこかないかなと探していたら、職場のそばでタダで使える陸上競技場があると言う事で行ってきました。
目を開けるのも困難なほどの土砂降りの中陸上競技場に到着しました。なんと貸し切りです!!!

誰もいません!!ラッキー!

スピードが足りない?

先日の4000TTで目標のキロ4ペースが2kmしか保てなかった。
何が足りないのかよくわからないけどと思っていろいろ考えてみたがよくわからない。
一般的に言えばスピードが足りない、と言うことではあるけれども100メートルは今でも14秒ぐらいで走れるので多分スピードは足りてる。スピードを保つ能力が足りないと言うことだろうと自分なりに結論が出て、それを補うにはやはりインターバルトレーニングが必要だ。と言うこと。
年明けからインターバルに取り組んでサブ3.5を達成したわけだがその時の方法は、ジョギングの中で1キロだけ素早く走ってみる。呼吸が整ったらまた1キロほど素早く走ってみる、の繰り返しでそれは変化走と言うらしい。
そうです、陸上競技になじみのない私はインターバルのやり方がよくわからないのです。そんな時こそ


「全力さんに聞け!」

ヤッソ800

なんかこれ良さそう。と全力さんの過去記事から見つけたのが、ヤッソ800
ヤッソ800とはインターバルのひとつ。
www.all-out-running.com
マラソン315で走りたかったら800m3’15で走れ。と簡単に理解できる。
しかも、長い距離でスピードを抑えたインターバルなのでケガのリスクは少なそう。
自分に足りないのは多分、スピードでもスタミナでもなく「スピード持久力」だ。と思った。ヤッソ800はこれを鍛えることができそう。本当に全力さんの過去記事にはお世話になる。調査項目のページから過去ログを見ていたらこっちも気になってしまった。
www.all-out-running.com
気になって読んでみたものの、東京のはずれの陸上競技場には美ジョガーさんはいないと言うことがよくわかった。まぁその前にこの雨じゃそもそも人がいなかった。

ヤッソ800実施結果


本来ならリカバリーは走った時間と同じで取るらしいが、今の自分じゃ無理だ。だんだんとキツくなりリカバリーの時間を長くしてしまった。でも途中でやめては元も子もない。とにかく800メートルに集中して4’00/kmぺースを刻むことを心がけた。何とか10本終了した。1時間くらいかかった。
そしてとにかくびしょびしょになった。
でも10本目はとにかく頑張って走って1番速く走れた。

小学生の応援

走っていたら小学生がワイワイといっぱいやってきた。多分隣の敷地にある小学校から何らかの授業できたのだろう。

雨の中走っているおじさんを見て小学生は騒ぐ。
ダンゴムシ1万円ですよー!!
傘を忘れたんですかー!
何してるんですかー!
急にはしったー!
歩いてる!
様々である。いずれも冷やかしっぽいので特に答えることもせず走っていた。なによりダンゴムシ10,000円は高すぎる。

走るのは楽しいですかー!?

と誰かが叫んだとき瞬間的に

楽しいぞー!!

と叫び返した。


うわ、叫んだ!


と小学生は騒いで
先生がやめなさい!と怒っていた。

こんなに楽しいことがあるか!

1年前の自分はジョギングはしていたがこんなペースで走る事はなかった。
11月に大田原マラソンを走ったのをきっかけに、もっと速く走りたいと思って今年に入ってから練習を始めた。今では5分を切るペースでフルマラソンを走れたし、40歳を越してなお、自分の成長が実感できる。
去年の自分じゃこんなこと到底できなかった。
そう思ったら800メートルを走りながら、苦しいなと思いながらこんなに楽しいことがあるか!!
と思った。
自分の娘がどんどんいろんなことを覚えて成長していくのが楽しみなように、自分がどんどん速く走れるようになって本当に走るのは楽しい。

そんな単純なことに気づかせてくれた小学生の応援(ヤジ??)に感謝だ!

800メートルの9本目あたりで小学生が帰り始めた、雨の中まだ走り続けているおじさんは珍しかっただろう。きっと君たちのお父さんより年上かもしれない。でも一生懸命やってると言う事は何か伝わることがあるみたいで、誰かがガンバレー!!と声をかけてくれた。そしたら沢山の子供たちががんばれーがんばれーと次々に叫んでくれておじさんなんか感動してしまった。

雨の中頑張って走って充実感があった。今後とも継続しよっと。


今日のシューズはALTRAのエスカランテ レーサー、0mmドロップで裸足感覚の気持ちの良い靴だ。