仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

【シューズレポ】ヴェイパーフライネクスト%が気持ち悪いんだよ。そしてもう泥んこ靴に。

雨ですね、まっさんです。昨日、無事にヴェイパーフライネクスト%が配達されましたので雨だし水たまりだし今日ももう14km走ったしもう夜だし2週間ランオフしてないし、、、。なんて思わずさっそく元気に多摩川 マイコース 11kmを走ってきましたよ!結果は先日ペガサスターボで記録したPBをガツンと塗り替えました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
↑"Sub3"情報満載!ここから始める"Sub3"↑


サイズ感など

ヴェイパーフライネクスト26.5cm
ペガサス35ターボ26.5cm
adizero Japan3 27.0cmワイド
HOKA カーボンロケット 26.5cm
素足 24.9cm.25.2cm
フライニットだから大きめでもいいや、なんて言ってたがそもそもフライニットじゃなかったw
www.breaking3.tokyo
26.5cm買ってよかったぜ、、、。

比較するにあたり

直前の練習や身体の具合など

同条件ではなくVFNを履いた昨日の2週間前までの練習はかなり負荷高め

2週間ランオフなし、インターバルや峠走など自分にしては負荷高め、身体はかなりキッツイ状態。
そもそもその日の朝に標高2000mで14km走り、その後4.5時間運転したり、一日中嫁ちゃんの買い物や子供と遊んでかなり疲れてた。


首折れなくてよかったぜ!
軽井沢アウトレットで600円/30分という法外な値段を払い遊ぶ娘。嫁ちゃんは買い物を楽しむ。

先日PBを出した5/29の2週間は距離は走ってるけど身体は余裕あり。

休みとりつつ、身体もうまく休めていたからPBが出たのかなー、と思っていた。
シューズはペガサス35ターボ。

天候など

昨日→小雨の中、水たまり多数、湿気ムワムワ、かなり暑かった。
夜なのでヘッドライト装着
5/29→晴れ、気温26℃だった模様、あとは覚えてない
昼走った。

その他

昨日は信号3回ほど止まった。一度紐を結び直すなど心拍が落ちてしまった。
5/29は1度信号で止まったけどほぼ走りきった。
ともに信号待ちの間はタイムは止めてる。
この辺では昨日のランの方が何度か立ち止まってしまった。
信号止まり押すの忘れて150mほど走ってしまった、たぶん30秒くらい。
なので参考までの記録でしかない。

走行結果

合計タイムなど


なんと3分半ほどPBを更新した。
1ヶ月ちがうから走力は向上してるのかもしれないけど。体重も3kgほど落ちてるのでなんとも言えない。

ラップタイムなど


なんかこれ見るとほんとよくわからん、途中5km過ぎくらいまで靴がピョンピョンして速くは走れてるけど疲れを感じて、力抜いて流そう、と思ったらタイムが上がり出した。
あとから思えば、最初の5kmくらいまではピョンピョンするけど力が前に行ってなかった感じ。力を抜いてからは楽になったのにタイムも上がるという、、、なんかよくわからない感じになった。

感じとしては心拍も下がり腰のあたりを押してもらっているような感じで前に進む。ピョンピョンするのをやめたら前にグイグイ進むような感じになった。6.7.8.9kmと4’00/km付近で走り先日の4kmTTのタイムなどあっさり更新してしまった、

もはやなんの比較対象にもならないけど。
3kmも5kmも10kmもどこ切り取ってもPBになっちゃってる。

ランニングダイナミクスなど

心拍数

昨日の方が10bpm位低い。

ピッチ

昨日方が5spm高い
1分あたり5違うから、約6m。
約50分で300m差が出た。

ストライド

あまり変わらないけど3cm増えてる。
10000歩くらいだから300mくらい差が出た。

接地時間

地面についている時間は明らかにVFNの方が短い。これは体感した感じもそのまま。足がすぐ地面から離れる感じする。ポンポン。

11kmで600mくらい差が出たのでまぁ、結果通りで3分ほど違うという感じになった。
ストライドもピッチも約3%上がった結果、PBを7%くらい更新した。

走ってみた感じ

最初歩き出したらとにかく柔らかくてピョンピョンする。
「ふわ、カル、ビョーン」だ。
履いていて気持ち悪い。
走り出すとなんかうまく走れない、予想以上にピョンピョンして進んでるんだか進んでないんだか、、、。
途中5kmで疲れてきたのでピョンピョンするのやめて、意識的にピッチ上げて足もすり足っぽくイメージして少し遅くなるかな、と流し始めたら変な違和感。
腰のあたりを押されているように前に進む感じ。
この辺りからススメ!ススメ!と靴が体を前に運ぶ感じに。気持ち悪い感じでラップタイムも速くなる。
靴が前に進んで後から体がついていくような感じなので、少し前傾を強めたらまたドンドン進む感じがしてこんどは心拍数が上がり始めたので流石にキツくなり元のように上体を起こしてジョグ感、楽に走る感じで10.11kmを。このラスト2kmは川沿いから狭い遊歩道に入るので意識しないと毎回ペースダウンする、途中砂利道や横断歩道もある。暗いからかなり気を使って走ったのでペースダウンはやむなし。
でもいつもより楽にスピード維持できるのは間違いない。

結果を見て思ったこと

なんか気持ち悪かった。
思っていたのは4’30/kmくらいのペースで頑張って走る、けど疲れてるから4’45/kmくらいに落ちるんだろうな、という感じて走っていた。
のにも関わらず最速の4’15/kmペースくらいで行けちゃってる。これって"Sub3"ペース。
途中信号止まったり、紐を結びなおしたりしたからなんとも言えないけど明らかに体感より速かったのが気持ち悪かった。
特に、ペースを落としたイメージなのにラップタイムが上がったのが違和感ありまくり。
なんかこの辺りにうまく走るのにはコツがある、的な感じがあるんだろう。
自分の場合着地がフォアよりのフラットなので8mmドロップがバッチリハマったのかもしれない。
とりあえずファーストインプレッションはこんな感じで。
またトラックやロングなんかもいろいろ走ってみるしかない。

VFNその後

雨の中走ったのですでにドロドロになったが嫁ちゃんに見つからないように車にポーン。だ。
朝見たら乾いてた。干したらよく乾くので通気性も良さそうだ。
さっそくドロドロになって箱に入ったままより、VFNも喜んでるだろう。
明日も雨だけどトラックに持ち込んでみよっと。