仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

年末年始の予定組んだら200km走ることになる。

年末年始は仕事のせいで嫁ちゃん実家帰省に付き合えず、1週間の一人暮らし、まっさんです。年末年始の待機の勤務、コイツのせいで地方出身の地元に帰れない後輩がなんかかわいそうで3人分の待機を全部かぶりました。理想的な上司です。まっさん、カッコ良すぎます。はぁ、つまんないなーと思いつつもいよいよ東京マラソンまで60日を切ります。そこでここは前向きに年末年始のラン予定を立ててみました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


いまんとこの12月の走行距離


338km 累積獲得標高6861m
と走行距離でライバルまりあにマウントをとられています。

しかし、明日明後日で80km D+4000mくらい稼ぐので420km累積獲得標高11000mくらいになる予定です。

先月から疲労抜きジョグを一切やめて最低でもEペースジョグ(5’00/kmちょい)で走っているので距離は減るはずでした。

300km行けばいいかな、と思っていましたが70kmのITJの後も比較的元気だったので距離が伸びたようです。

年末年始のラン予定

予定はこの通りとなっております。
結構、激しめです。大晦日以外は待機の勤務なのでどこかで呼ばれたら予定はその日はパーに。なので全部はこなせないかもしれません。

しかし、嫁ちゃんとムスメがいないので短時間で取り組めるスピ練よりも時間がないとできないスタミナ練習に重きを置きます。

もう十分であろうスタミナ練をさらにカマし、長所を伸ばす作戦です。

1週間で200kmを超えそうですが、1日100kmを走ったりする事もあるので、あまり抵抗はありません。

負荷は軽めでいこうと思いますが、ところどころでMペースランが入る予定です。

現在の状況とか1月の予定とか

Sub3ペースの4’10-15/kmではまだ10km前後しか走れません。

しかし去年の今頃はSub4を何とか達成し、板橋シティマラソンでSub3.5を達成したい!と5’00/kmを切るペースにビビってひーこら言っていたことを考えるとかなりの進歩です。

1年間ひたすら努力したことは自信になります。
ここだけは前向きに捉えようと思います。


380時間をランニング に費やし、3000km以上走りました。さらには63848m上昇したようです。
(よくある富士山◯個分的なやつだと17個富士山を重ねた高さです。意味のない例えだなと思います。)

しかし、それでもまだSub3は遠い。
あとベストを18分縮めないとSub3出来ません。
でも、無理な感じはちっともしません。

富士山を初めて登った時、頂上が見えているのになかなか近づかない、そんな感じです。

何も見えない樹林帯を抜けて、明確に頂上が見えています。登ってりゃ、いつか頂上に着くことが分かります。

しかし、のんびりと登ってたら東京マラソンには間に合わないことも自覚しています。

1月は量も質もフルボリュームになると思います。
丈夫な身体、と過信せず、体や脚をいたわりつつ進もうと思います。

あきらめたらそこで試合終了

まずは明日の月例青梅マラソン。
のちぼーさんが駆けつけてくれることになりました!
アザス。

WAKAさんから、
「撃沈グセをつけない」
とアドバイス頂きました。

WAKAさんのコメントはいつもありがたいです。

最近、ペースを上げすぎていて目標距離に達する前に「沈。」する失敗パターン(petaパターン?ryoパターン?w)に陥ってました。

まっさんの場合、
4’10-15/kmで走ってりゃいつか42km行くだろう。という玉砕作戦です。

沈。しても大玉砕は防ぎ、先週の横月20kmは4’19/km avg.、昨日の15kmは4’17/km avg.とペースが落ちはじめても粘りまくりなんとか頑張ってはいるんです。

この作戦には良いところもありますが、確かに、撃沈グセが付いてしまっては元も子もありません。

"When you give up, that's when the game is over."

アメリカ語だとカッケーっすね!!

諦めたらそこで試合終了。
だけどまっさんは諦めが悪い。
何度でも失敗こいても諦めない。
give upしなきゃ良い。

petaさんやryo君は良く撃沈してますが、
奴らも非常に諦めが悪い!
少しづつ撃沈ポイントを42kmに近づけています。

失敗を怖がらず、年末年始は挑戦していこうと思います。さらには撃沈グセもやっつけてやろうと思います!

最後まで、希望は捨てちゃいかん。

言い訳をすると希望はすぐに逃げて行きます。
カラダが痛い、忙しい、疲れた、都合の良い言葉はたくさん転がっているから。
なのでそんな言葉にはフタをします。
少し無理もします。

来年の今頃はサンダルSub3を目指していたいと思います。

サンダルもいらない??んすか??
まぁ、サンダルSub3を目指すとなると、お靴を履いてサブスリーするのはもはやただの通過点。

最後まで、希望は捨てちゃいかん。

諦め悪く頑張ろうと思います。