仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

【小噺】NIKEさんと陸連さんとまっさんの内緒話

陸:NIKEさん、1:59??すごいやん。やるやん。

N:すごいやろ、キプチョゲさんはものすごいけど、実は靴もすごいんや。

陸:いやいやだけどあれはあかん。分厚すぎる。

N:何でダメなん?厚くてもええやろ。

陸:厚くすると背も伸びる、ストライドも伸びたらどんどん記録良くなるやん。だからダメやわ。
われわれの出した昔の記録がどんどん抜かれるのもダメや。

N:老害か!!!確かに他のメーカーもどんどん厚底作ったらやばいわぁ、どーすりゃええんや。

陸:ゴニョゴニョ。

N:え、他のメーカーを、、、、?出し抜く、、、?

陸:ゴニョゴニョ。

N:え?ニッポンには、1mm単位??そんな技術が??うちら無理やわ、雑やし。生産中国やし。

陸:ゴニョゴニョ。

N:え、3枚プレートの設計図??無理やわ。
そんなん作れへんわ。

陸:ゴニョゴニョ。

N:そんなにうまくいくんかいな、とりあえず3枚プレートの設計図流せばええんやな。

陸:、、、そうや。

N:流しましたよ、コレでええんですか。

キプ:ナイキサーン、ワタシコンナクツハイテナイヨー。

N:ええんや、ええんや。なんか聞かれたら靴持ってわろうといたらええ。


キプ:ニカー!

世:厚底ダメー、ナイキズルー、カーボンヌキンシー!キンシキンシキンシー!

N:陸連さんヤバイっす。

陸:これでええんや、ナイキさんは払うもん払うたらええ。はよ。

N:は、はいですぅ。ドサッ。バサッ。



*************



陸:くくく。そろそろオリンピック近いし動き出すか、、、。

N:結局プレート3枚の靴なんて作れませんでしたよ、、、。プレート1枚30gもあるんすよ、靴ばかり重くてキプチョゲさんもコレナイワ、いいとりますよ。

陸:ええんや、ええんや、キプチョゲさんも契約選手もイネオスの時はいた靴で練習させとけばええ。
時々写真もリークさせてな、、。派手目のな、、、。

N:はいですぅ。派手目に分厚いのね、、、。


陸:ろくに走ってない真っ白なソール丸見えやんけ、、、。

N:大丈夫ですわ、クソメディアはそんなとこ気付きまへんわ。

陸:そうだ、NIKEさんよ、adidasさんやHOKAさんも分厚くすればストライド伸びるからって超分厚い靴作り出しとるぞ。

N:これじゃうちもヤバイので前足部のエアをうまく使って、ゴニョゴニョ。

陸:さすがNIKEさんや、エアーを使うのが、んまい!でな、ゴニョゴニョ。

N:え?40mmまで??なんで、、、。

陸:しぃーーーっーー!聞かれてないやろな、今んとこ、すごく大事だからも一度いうで、40mmな。

N:なぜ!当社の解析では厚ければ厚いほど、、、。

陸:ご、ごほん、まぁ、われわれ元競技者の老人としてはあんまりわしらの記録が塗り替えられてもさびしいんじゃぁ。

N:くっ、わかりましたよ、(ちっ、老害かよ、、、)もう、うち生産入りますからね、たのんますよ、、、。ドサッ。

N:はー、結局最初から変わらないこの1枚カーボンの靴でよかったんじゃねぇか。まぁたくさんつくっちゃったよ、、、。厚さは抑えたし、陸さん大丈夫やろな、全く老害めんどくせーな、、、ちっ、。

陸:、、、、。まかせておけ、、、。

2月。

陸:パンパカパーン!

「厚すぎダメー」
「プロトダメー」
「プレート1枚だけー」
「特製ダメー」
「4/30までに販売しないとオリムピック、ダメー」

他メーカー:ぐわぁーーー!!

N:くっくっくっ。

陸:どうやどうや、、みんな困っとるな。NIKEさんちはどうだ?

N:順調につくってまっせ。くっくっく。

陸:あとは売るだけやな、、、。

N:ただ、、、、その、、、。

陸:どうした、悩みなら聞いてやるで。

N:販売戦略なんですわ。特に日本への。

陸:日本はかなりシェア多いけど、ヴェイパー履かないよおじさんとか、あんな靴ズルだよおじさんとかいろんな人が出てるらしいわ、、、。

N:そうなんやで、でもハコネでは80%以上履いてくれたんやで!

陸:ぶっちゃけ、2時間もテレビで人が走ってるの見てるのって辛抱強い日本人だけやで、正月なんて2日に渡って合計12時間も走ってるだけのTVみるんやて、、、。日本はマーケットととして開拓したい気持ちはようわかる。。

N:まぁなかなか走る民族ケニア人には勝てないんやけどな、ケニアと日本は重要マーケットなんや。

陸:そうや、日本なら「まっさん」いうすごいのいるで。きいてやろか?
その前にNIKEさんもこの論文読むとええわ。まっさんのこの論文がなければ、わしは長老害どもを説得できず、あんたんとこも終わりだったんやで。

www.breaking3.tokyo

N:ま、まっさんとは何てすごい人なんや、、、
!!

********

N:NIKEと申します。

ま:そろそろ来ると思っていたよ、、、。

N:日本での販売に関してですが、、、。

ま:白と黒。カラーは以上2つだ。派手さもいらない。以上。

N:.なぜですか、たくさん目立ってここまできたんですよ。

ま:「出る杭は打たれる」そんな言葉が日本にある。老害問題も知ってるな。

N:はぁ、でも時代は新しいものを求めてるんですわ、記録だって選手は更新したい、いいはりますわ。

ま:陸連の偉い奴はみんな昔のレコードホルダーだ、その記録がなくなるのが寂しいんだ、そんくらい分かってやれ。そのうち死ぬいまだに薄ければ薄いほどいいとか言ってるやついるんだぞ、コンドームじゃねえんだ、まったく。まぁ、これを読め。

www.breaking3.tokyo

N:は、黒くお塗りに、、、?

ま:そこに書いてあるように、あんたんとこの技術チームや広告チームは優れているが、マーケティングチームはどうなってんだ。

Nマ:ピンクや緑が目立って良いじゃないですか!

ま:あほたれ!あんな色出されたら世の中のお父さんどうすんだ。あんたんとこの靴買ってるのはみんなおっさんだぞ。

N:は、はぁ、、、?

ま:無理やり金捻出して買ってるおっさんとしては、身内にバレたらヤバいんじゃ。
ピンクや緑や左右色違いじゃなきゃ日本でもっと売れるに間違いない。だから白と黒だ。

N:は、はい、、、。

ま:ここんとこのピンク騒動であほくそメディアが3万3万と連呼してどんだけのお父さんが嫁さんに怒られたか分かっているのか?

N:で、でも、3万だし、、、。

ま:3万はわかった、パフォーマンスを見れば決して高くはないと思う。でももう一つの理由としてはみんなあまり目立ちたくないんだ、出る杭は打たれるのが日本だ。

N:はい、わかりました。

ま:分かったなら似てる安い靴も作れ。原宿とかで帽子のツバが平らなニイちゃんが買って履くような似てるやつな、機能なくていいから見てくれ同じで安いやつ。

N:これで良いですか?とりあえず13200円にしましたが売れないので多分ドンキで8000円くらいで叩き売られると思います。

ま:うむ、スゥぱあレップとな、、、。まぁまぁだな。ツバの平らなにいちゃんもよく似合いそうだ。何しろツバの平らなニイちゃんたちはビジブルエアに弱い!そして真っ白な靴に弱い!

N:もう何言ってるかわかりまへんが従います、神まっさん様ぁー。

ま:分かったなら帰れ。
あ、あと1足置いていけ、その黒いアルファフライ。

N:は、はい、白いのも置いて行きます。

ま:おう。

2/6

N:パンパカパーン!!!

世間・他メーカー:
なんで生産が間に合うんだ!!
(N:最初から作ってたしね。)
NIKEさんちはすぐに修正してきた、ゴイスー!
(N:いやいや、最初からこれだったわけよ。)
オリンピックはNIKE一色だぞ!!!
(N:他メーカーさん参入できない仕掛けですからなぁ、くくく。)


*********


N:ふっふっふっ。うまく行きましたな。

陸:くっくっくっ。うちもあんたんとこもな。

ま:くくく、アルファフライが2足、、、。くくく。

、、、


、、、、、




、、、、、、、、、。



はっ!夢か、、、?



夢でした、昨日見た夢の話です、、、!


アルファフライほしーなー←抵抗ない人

売ってたらサクッと買ってまた黒く塗ろっと。

夢の話ですからね、、、。夢のね。