仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

【肉体改造】来シーズンはタイトなタイツに戦うバデーでもねじ込んで走っちゃうかね。

2日休んだのに全く足首が良くなりません、まっさんです。何もしないのが精神上良くないので筋トレ再開。来シーズンに向けて身体を改造しますかね。だってモテたい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


35歳頃の78kgのレスラーまっさん

我が家に安らぎが溢れたこと

「トイレットペーパーがないの!!」
「コロナとかでマスクもティッシュもないしどうしよう!!スーパーもホームセンターもなかったの!」

と嫁ちゃんから連絡が。

まっさんは得意げにこう言った。

「まぁ、もちつけ!!」
「まっさんの書斎に(増税前に間違えて買って行き場を失った)トイレットペーパーが70ロールある。」
「ただし、シングルだから2倍引っ張る必要がある、気をつけてね。」
と。

「え、、なんでそんなに持ってるの?!」
とかいって嫁ちゃん、超あんしんしてた!
くそう、亭主をなんだと思ってんだ、お前がいらねぇと言ったから仕方なく買い取ったんじゃねえか、忘れたか?俺はこの5ヶ月雨の日も風の日も晴れた日もずっとこのトイレットペーパー達とくらしてきたんじゃ!今更返せとかいうとか甘いんだ、あちこち探して買ったらいいんだ、くそう
などという上記思想は0.0000000004%も脳裏に浮かばなかった。

凡ミスを犯したあのときから5カ月でたった2ロール。
男のひとはそんなにペーパーを必要としない。(しかもシングルは予想外に減らねぇ。)
さらに、まっさんはう●このキレがいいから拭かなくてもいいくらいなんだ!!(いらねぇ情報だ)

少し在庫が減ると良いが。
書斎の狭さが解消されると良いが。
太平洋が青く美しいと良いが。

何でも、ちまたでは情報に踊らされた人々がいろいろ買い漁りを始めたようだ。困ったものだ。

みんなで仲良くわけあえばよいものを。

これを読んだアナタがスーパーなりホームセンターの店長さんなら入り口に貼ると良い。byみつを

半年くらい前には怒られて買い取ったけど、
まっさんの家は今や安らぎとペーパーに溢れている。
(ペーパーは半年前から溢れてたけど。)

マスクも柔らかなてっしゅーも毎年酷い花粉症で困るのでと年始に買ってあったので在庫に溢れている。
(Costcoのセールで箱買いしたが、そん時は「またたくさん買って!!怒」と怒られるのが嫌でジムニー君にたくさん積んであるのだ。花粉症はほんとにつらいのだぞ。)

まぁ、困った時にマスクもやわらかてっしゅーもパンパカパーン‼︎ヽ(´▽`)/て取り出してまた褒められてしまおう、ふふふ。

ふふふ、まっさん、さすがである。

(最近先回りして養生テープを箱買いしたのもさすがだけど嫁ちゃんには内緒よね。)

黒くて筋肉あればモテる

我らロスジェネ世代

さて本題だ。

筋肉と元気はあればあっただけよい。
色が黒くてノリが良ければそれでモテる!!
腹から声を出せ!
水なぞ飲んだら強くなれない!
試合の時はかなり薄めたポカリ!!

などと思い込んでいたまっさん世代。

まっさんも夏に向けて毎年、超筋トレしてた♡


ほら、空が青いだろう。
ほら、あごがしゃくれてる系だろう。
ちがうちがう、見て欲しいのは外人さんに憧れて作り上げた三角筋中部の丸さ!肩の丸さ!!黒人さんみたいな!三角筋の丸さ!!
サイドレイズとアップライトローと懸垂ひたすらやったよね。

まぁ、ベンチ120kg位はガッシャンガッシャンやってたよね。

「アイツらも今ごろ努力してんだぜ!!」
「アイツらおっぱい盛るだけで増やせないけどオレらは実際、筋肉増やせるからだいぶ有利」
「今年の夏はおっぱいと大胸筋ぶつけ合おうぜ!!」

とかいっちゃって。
※ アイツらとは夏に出会うであろう女の子達。
誰かは知らんけど。おっぱい。

退化したきんにくん

それから5-6年。サボっていたら筋肉が無くなった。
筋肉は正直だ。

そしてさらにこの1年、走りに走って痩せた。
(72kg→61kg)

嫁ちゃんは
「結婚サギだ!!貧相だ!!筋肉を返せ!!」
とのたまう。(本当は筋肉を返せ!とは言ってなかったが嫁ちゃんはラグビー選手とかレスラーがすごく好き。)

筋肉が無くなったらモテなくなった。(気がする。)
おじさんになったからかもしれないけど。

久しぶりにベンチやったらウォームアップだったはずの80kgがびくともしなかった。
懸垂だって多い時で600回くらいやってたのに10回も出来なくなってた。

泣けた。

再開ののろし

走れない今、息ができないような感じだ。
ハアハアハア(;´Д`)ハァハァするために筋トレを開始したら楽しくなってきた。

ヨガも継続して柔らかさのレベルもあげるぞ。
そしてインストラクターの可愛いおねいさんや参加者のかわいいおねいさんと仲良くなる。
(今のところ20歳くらい歳上のおばちゃんたちにとてもモテる。)

来シーズンは筋肉をまとって、かつ素早く走れるようなランナーを目指すぞ。

速くて柔らかくて黒いボウズがサンダルを履いて2時間台で疾走するんだ!!

タイトなジーンズタイツに戦うバデーをねじ込んでな!!

そしてモテたい。

まぁ、人生も半分くらい終わってる。
、、、ので将来のことも考えたい。

下半身も鍛えておいて、
オムツ替えとかされちゃう時に、

「アハッ、ヤダッ、、この老人、すごい内転筋っっ♡」
「アハッアハッ、このご老人、ハムもすごっ!」
「マッサン‼︎キャッキャッ‼︎マッサン‼︎キャッキャッ!!」

とか筋肉好きな介護士さん達に言わせちゃいたい。



(´ー`)......。



まぁ、走らないと書く事ないよね。

youtu.be