仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

311って日に思うことやこんな日に来季目標を宣言すること。

激走のダメージが抜け、今日は30kmほどジョグってきました、まっさんです。かの震災からもう9年ですね、あの時あの瞬間、みなさんは何をしていましたか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


宮城県で最も被害の大きかった山元町役場の時計です。

来期の目標はSub50

つまりマラソンを2時間50分で走ることですね。
㌔4で42km。

いまだに10km41分切れてないまっさん的にはかなりのチャレンジ目標です。

でもさ、、チャレンジするのは自由です。

3つのチカラをつける

まだ具体的な練習とか決まってないですが、とりあえずはSub50のEペースを繰り返して、Sub50に必要な3つの力「心肺能力」「地脚の力」の基礎をつけたい。

そして、あと一つは「強靭な精神力」ね。

5’00/kmのEペースの下限(VDOTだとSub50のEペースは435-504)でとりあえず100km走れる力をつける。

とりあえず直近の目標

柴又100kmでSub500

8時間20分なのでSub8.5ってヤツですね。
こちらもかなり高い目標ですが目指すのは自由。

開催されなかったら、荷物を背負って

自宅から海(羽田空港)往復単独走
70km Sub6。
5時間50分目標にしようと思います。

こんな時だから
中止になったときの目標もしっかり立てておこう。

201103110246

この瞬間から変わった人生観

まっさんは震災の起こった直後から1年間、宮城や福島や岩手に医療支援で行ったり来たりしてました。

そこで見たもの、感じたこと、今の自分の力になっているのかなぁ。いまだに分かりません。

youtu.be

震災の1年後の3月11日に作った動画です。
もう8年も前か。まっさん33歳、若いな。

曲が流れますのでボリューム注意で。
曲はKOKIAさんの「moment」という曲で、
震災の1ヶ月前にレコーディングされた曲です。

こうして生きてて、好きなことが出来る。
走って、うまく行ったり行かなかったり。
元気じゃないことも、元気なこともある。

動画の中に出てくる子どもが描いた
カレンダーの中に出てくる、

「あたりまえ」

大事にしたいですね。

東日本大震災から9年

9年経って多くの身の回りのことが変化しました。
ただ自分の根本は変わっていない。

毎年その根本は変わっていないことを確認する日です。

昨年も多くの災害があり、いまだに
多くの人工物が壊れたままになっているのを見ると、
震災で見た光景を思い起こします。

形あるものはいつか崩れる。
これは真理ですが
形なきものは崩れることすらない。
これも真理です。


まっさん、震災で、ではないですが、大切な大切な小さな家族を亡くしているのでお墓参りに行ってきました。

自分の中にある信念はきちんと持って、
また一年、生きて行こうと思います。

さて、生きますか、、、。


今日の空です。