仕事じゃねえんだ、真面目に走れ〜40歳からのマラソン”Sub3"〜

育児と家庭と他の膨大な趣味とわずかな仕事をこなしつつ、、、。「ちょっとまたお父さん走りに行ったみたい・・・。」と妻と娘にゲキを飛ばされ突然マラソン"Sub3"を目指して走り始めた「まっさん」のブログ

ムスメとの再会と第二子の誕生〜大船渡の空に〜

急を要するため2か月続いたステイホームの禁をやぶり、都道府県をまたいだ移動をしました、まっさんです。我が家に新たな家族の誕生です、おめでとー!!


昨日はリズちゃん命日でありまして

月間567.0km(コロナゼロ)を目指すためには3日で99km走らねば。っつーことで、仕事の行き帰りを走る。朝4時起き、、、。帰りは仕事終わらせて走ってると、、、。


家に向かってリズちゃん雲が!!

何の暗示だろ?
犬は安産の神様とも言うし、、、。と。

出産のため帰省中の嫁ちゃんに
「もうでてきそうかね??」

と連絡するも、
「今日検診だったけどまだ産まれなそうだって。」
と。

「なんか出てくる気もするし用心するんだぞ。」
と言って電話を切る。

そうか、明日からから休みもらったんだけどな、、、。まだ予定日まで1週間あるし。
どうせ不要不急の移動もできないからな。と思ってたんですよ。

www.breaking3.tokyo
↑愛犬リズちゃんの記事です。↑

昨夜はオンライン飲み会など

23時キッチリに終わらせるあたりトマス氏が素晴らしい幹事ぶり。

なんかオンライン飲み会みんな慣れてますね。
裸スーツも無く、チミ寝落ちもなく、、、。
全力分身の術はありましたね。
ケンちゃんが仙台から登場してくれました!

翌日のオッさんスイーツランに備える

浅草6時50分集合と言う事で、、、。早えな。
急いで支度して4時に目覚ましセットして寝たら、、、。

朝3時58分に
「なんかお腹痛いから病院に行く。」
と嫁ちゃんから連絡あり、、、。

「???」
(まだ出てこねーだろ。)と。
思っていたら義母から分娩室直行。
との連絡あり、、、。

オッさんスイーツラン参加が絶望視され、とりあえずいけないことを連絡、、、。
くそう、、、。

写真だけたくさん送られて来たが悔しいので雑な合成でオンライン参加だぜ!!!

なぜに裸足か、まっさんよ。

ムスメからの手紙発見。

前の日ポスト見なかったので見てみると手紙が届いており。

ムスメは嫁ちゃんが子供を産むために病院に入院する間、慣れない嫁ちゃん実家で義父と義母と3人になるのが嫌で泣いてばかりいると聞いていたので、、、。

これは行くっきゃないな、と。
不要不急じゃないだろう、この場合。と。

迷ってたら、義母から6時頃か?連絡ありまして。
「産まれたー。」、、、と。

「早くないすか、、、?」
(1時間もかからず産まれたらしい。)

あまりに急だったので、嫁ちゃんもムスメのための準備もできず入院となりまして、、、。

どうしよう、、と義母が言うので。
「今から行こうと思うんすけど。」
「いや頼む、来てちょうだい。」と2秒で結論。

急なことなので靴をどれ持って行ったら良いか迷って出発が遅れるw

嫁ちゃん実家は三陸地方の小さな漁師町なのです、、、。
感染ゼロの岩手にウイルスくっつけたバッチい東京の人が来たのを、近所に知られたら困る。
コロナがこの町から出たらもうここに住んでいられない、、、。
なんだかなー、、、と思いつつ。


靴はこの3足にけてーい!
・Altra Torin 4 Plush
・ペガタボ2
・HOKA SPEEDGOAT4

時間調整しつつ片道650km。
暗くなる頃に着くように向かうことに。

必死に生きるか・・必死に死ぬか・・

俺は生きるぞ。

とショーシャンクの空にの仮釈放となったレッドばりにジワタネホ岩手三陸を目指す。

まさか道路を封鎖までして探すこともないだろう・・こんな爺さんまっさん一人のために・・

と、緊急事態宣言が解除されてもなぜかステイホームしていたので都外に出るのをビビる。

とても興奮する・・ワクワクしてとてもじっと座っていられない、、、。


上記理由(暗くなる頃岩手入り、座っていられない)から不要不急のランをかます。

自由な人間だけが味わえる興奮だ、、、。
何にも縛られず・・まっさんは旅に出る自由な人間だ

と、、、レッドばりにレイバンに坊主。

無事に県境を通過できるといいが。
ムスメに再開できるといいが。


高速のロードサインには
「県外への移動は慎重に」って書いてありましたね。なんか関東より優しい感じが助かる。

太平洋が青く美しいといいが。


こっちじゃないや。


同じ太平洋だけどこっちだ。大船渡湾。
この風景大好き。

予定通り暗くなる頃に実家に着くと、、、。


よく見てちっこいのいるから。
暗くなり始めると頑として動かず、ここで2時間ほどずっとパパが来ないか待っていたとのこと、、、。健気すぎる。泣ける。

2ヶ月ぶりの再会を果たしたムスメは

満面の笑みから、大泣きとなり。
感動の再会を果たしましたとさ。

2ヶ月会わないだけで成長が感じられ、嬉しいけど寂しいなんとも言えない感じでした。

第二子誕生す。

次女の誕生です。
親しい方々には連絡をすでに差し上げましたが、、、。

母子ともに健康、アザス!

名前は、、、ミサキ!
(petaさんとのてきとーLINE中にふと思いついて決めた)

ミハナちゃん。ミサキちゃん。
はなさかまっさんw
ますます頑張って走らねばね。